葉っぱ

住マイル日和 システムショップもり

草
草
  • 0582163660
  • お問い合わせ
快適な暮らしのための空間づくり 家族に合わせた家づくりをご提案いたします
メインライン

2017.01.06
ブログに『明けましておめでとうございます。』を投稿しました。
2016.12.29
ブログに『ユニットバスにする時の注意点1』を投稿しました。
2016.12.29
ブログに『現在 施工事例ページ改修中』を投稿しました。
オブジェクト01
オブジェクト01
オブジェクト01
オブジェクト01
オブジェクト01

岐阜のみなさん、こんにちは

こんにちは、住マイル日和代表の森です。
私どもは25年以上前からリフォーム事業に取り組み、ノウハウを積み上げてきました。
自社で設計から施工まで一貫して行うことで、お客様のお悩みやご要望に合わせた「より快適な暮らしのための空間」をご提供します。

ただ新しい設備機器に取替る事ではなく、より快適な暮らしのための空間づくりをする事だと考えます。

例えば、台所をオープンキッチンにリフォームする場合、キッチンという設備機器単体に焦点をおくのではなく、家族と暮らしに焦点をおかなくてはいけません。一昔前の台所は、人には見せない女性の孤独な作業場でしたが、オープンキッチンでは、キッチンがリビングルームに出ていくわけですから、家族の生活スタイルも変わります。男性も気軽に調理や後片付けに参加するようになったり、自然と家族みんなが集まりコミュニケーションが増えたりなど、キッチンが主婦だけのものではなく、家族みんなで過ごすリビングとなるからです。それは、キッチンリフォームでありながら、リビングでの過ごし方や暮らしをデザインするリフォームでなくてはいけないのです。
このように、暮らしや空間に視点をあてたリフォームを地道に取り組んできたことで、お客様に信頼していただいております。

住マイル日和は、これからも地域密着店としてリフォームを行ってまいります。

  • 代表森
  • 代表森
  • 代表森

家づくりのこだわり

地元に根付いている
岐阜市の川部・又丸で、リフォーム歴25年以上の実績があります。
地元に根ざし、暮らしや空間に視点をあてたリフォームに取り組んできたことで、今では多くのお客様に、リピートでのご依頼やご紹介をしていただいております。
窓口ひとつで一貫施工
大工・水道工事に携わった下積み時代の知識をいかして、職人さんとの細やかな打ち合わせができます。
そうすることで、下地~仕上げまで、しっかりとした施工に繋がります。
確かな技術と提案力
お客様のお悩みやご要望を聞いて、長年の経験とノウハウを活かしてご提案させていただきます。
図面やパースでイメージを共有しながら、お客様に言われたことだけするのではなく、ご要望以上のご提案をいつも目指しています。

施工事例 case

住マイル便り blog

  • 明けましておめでとうございます。

     明けましておめでとうございます

    本年もよろしくお願い申し上げます。

    皆様のご健康とご多幸をお祈り申し上げます。

     

  • ユニットバスにする時の注意点1

     最近は、ホームセンターや大手家電屋さんでも販売されるようになってきたユニットバス。

    お客様からみれば、まるでTVを買うようにユニットバスを選んでいる方もみえると思います。

    ついつい、値段だけに目がいきがちですが、ユニットバスはTVと違い工事が必要になってきます。

    この工事を行う点が最も注意する点です。

    注意点の一部をあげてみますと

    1.ユニットバスの設置寸法を確保するために無理な解体によって建物を弱くしていませんか?

    2.水道配管は、古く錆びた管に接続していませんか?

    3.蟻害や腐食した土台や柱は取替や補強はしましたか?

    4.土間コンクリートがしっかり固まってからユニットバスを設置していますか?

     これらはいずれ施工後では見る事はできませんが、工事の中では建物に影響を与える最も大切な部分となります。

    ユニットバスは、これらの注意点を一つも気にしなくても設置できてしまうので、知らず知らずの間に建物を弱くしてしまわないように業者選びには注意が必要です。

     

     

     

     

     

     

葉っぱ \ トップへ /

お問い合わせ contact